「私が卒業したいこと」

「私が卒業したいこと」 イメージ
卒業シーズンに華を添える桜。東京の開花の基準となる靖国神社の標準木は、今日5分咲きの状態でした。

3月といえば「卒業」のシーズンです。

いったん社会に出ると縁遠い言葉ではありますが、

大人にも縁を切りたい=卒業したいことがたくさんあります。

例えば会社(!?)、スマートフォンへの依存、過度な飲食、

女子力のなさ…など。

多くの場合、継続するのが難しいことばかりです。

ということで今回は卒業シーズンに合わせ、

「私が卒業したいこと」について社員の皆さんに

悩める心情を吐露していただきました。

 

「今年の1月1日に紙巻タバコを卒業しました。

ですので「卒業したいこと」ではなく「したこと」の話です。

あまり変化を好まない私ですが、12月31日にふと

『この煙は周りへの配慮に欠けている』と思い、

電子タバコ・IQOS(アイコス)に変えました。

紙巻タバコを吸っていた頃は、周りのタバコ臭さも

気にならなかったのですが、最近は滅茶苦茶気になります。

アイコスに切り替えただけの私が言うのもおかしな話ですが(笑)。

私の働いている会社では毎月、安全衛生委員会というものが

開催されており、全社的に禁煙ムードが高まっています。

しかし『アイコスなら許せる』という意見もあることから、

まずはアイコスにしております。

当分アイコスは卒業出来ませんが、周りへの配慮を忘れないので、

どうか会社のみんな、全社禁煙だけは止めて(/´△`\)」

(本社 S)

 

「私が卒業したいことは「花粉症」です。

暖かく、過ごしやすい季節になってきましたが、花粉の諸症状に見舞われ、

毎日マスクとティッシュが手放せない毎日です。

花粉症には規則正しい生活や、ストレスをため込まない、

適度な運動も重要だと聞いたので、これらの事柄を実施し、

花粉症の改善ひいては花粉症から完全に卒業したいと考えています」

(本社 A)

 

「私が卒業したいこと、それは「おデブからの脱却」です。

『昔は何キロ痩せていた』『昔はもっと運動ができた』

この言葉を私はよく使っていました。

ですが、そんなこと第三者からはどうでもいいことです。

昔痩せていようが、運動が出来ようが、今の姿が私ですから。

おデブ=自分への甘えだと考えており、

自分への甘えは仕事にも日常生活にも影響が出てしまうため、

もっとストイックに行動していかなければと気付きました。

目標は7月迄に-5kgです!

超えられる目標を立て、確実に超えて自信につなげていきたいです」

(甲府営業所 M)

 

「私が卒業したいことは「後回し癖」です。

やらなければいけないこと、優先しなければいけない重要なことに対して

なかなか行動に移せず先延ばしにしてしまいます。

夏休みの宿題の時から続いているこの癖。

重要なことは先に片付ける癖をつけて、

仕事もプライベートも充実させたく思います…と言っているそばから

このブログの原稿も締め切り間際になってしまい

先が思いやられます(笑)」(本社 U)

 

大人の苦悩がひしひしと伝わってきますね。

ちなみに私(本社 N)が卒業したいことは、食べ物ばかり買ってしまうこと。

レシートを振り返るとコンビニ、スーパー、デパートのものばかり…。

とはいえもうすぐ新年度ですので、区切りをつけるのにはいい時期です。

4月から、気持ちも新たにスタートしたいと思います!

 

靖国神社のHPはこちら

スタッフブログ 猫のお散歩の一覧へ